新商品紹介 ReefLive バイオペレットリアクターⅡ

こんばんは、リンタロウです。

リーフライブからバイオペレットリアクターが発売されます。

BR-Ⅱシリーズとなります。

カラーがそれぞれ三色、ホワイト、ブラック、レッド
サイズが3種類です。 300 600 1000

お取り寄せ商品として通販ページにアップ済みです。「ろ過フィルターろ材」のカテゴリに追加しています。


20170813-01.jpg


このモデルはDCポンプが付属になります。
bp2_img2.jpg
ペレットの量とか種類によって流量を調節出来るのでこういったリアクターにDCポンプを使用するのは便利かと思います。

真下にポンプが配置されるものなので、スペースセーブです。こういう真下から吹き上げられるように設置出来るほうが
ポンプのパワーロスもないでしょうからバイオペレットリアクターなどではメディアを回しやすくて良いでしょうね。

BPリアクター登場した初期からすると形状等進化してきましたね。

よろしくお願いします。



2017.08.13 | トラックバック(0) | リンタロウ

新商品紹介 マメデザイン

こんにちは、リンタロウです。

マメデザインから新商品が3つ発売になりました。

2つは今まであったもののサイズ違いの商品で
マメバクテリアの80mlサイズです。
以前のものより濃度を濃くしてあり、使用量が少なくても大丈夫になったようです。





次の商品はマメスキマーのミニサイズです。
スキマーの高さが8cm短くなっています。

背の低いミニ水槽に設置しやすいようになったスキマーです。





次のアイテムはマメデザインからは初登場の商品になりますね。
マメアイアン mame iron という商品です。

鉄の添加剤です。

真っ先に思ったのは 「何で他の元素じゃなくて鉄の添加剤だけなの?」 という感想ですが
マメデザインさんとしては微量元素の中では、重要性がすごく高い元素だという思いからなんでしょうね。





なんで鉄?と思ったことの1つに添加剤を入れている人は沢山いると思いますが
鉄を入れてる人はあまりいないと思うんですよ。例えば1つの添加剤の成分の1つとして混ざっているということはあっても
「鉄です!」っていう添加剤をわざわざ購入している人って少ないと思います。
なぜかって言うと 売れてないからです^^;

なので、聞いたら少し興味が出て来るかもしれないお話をさせてもらおうと思います。


ものすごい大昔で地球誕生から海が出来、そこに生命が生まれた頃には
海水中に溶けた鉄、2価の鉄イオンが豊富に存在しました。 
(2価とか3価とか出てきてわけわからなくなると思いますが、2価の鉄は生き物が利用しやすい形の鉄イオン
3価の鉄は存在しにくく、海では酸化されて沈殿してしまう鉄イオンだと考えて下さい。)

豊富にあるのでこの頃の生き物はこの2価の鉄を利用して生きていましたが
海に光合成をすることの出来る光合成細菌が生まれました。

シアノバクテリアです。

水槽をやっていると馴染みがあると思います。
赤茶色のベタッとしたあれです。 日本語だと藍藻と言ったりしますが光合成をする細菌なので藍色細菌と呼ぶようです。
我々は略してシアバクなどと言ったりしますね。
昔までは地球上で初めて酸素を作り出した生き物がシアバクと言われてたと記憶してましたが
今回少しぐぐってみたらそれは違うというのが今の情報のようです。
ただ、尋常じゃない量の酸素を作り出して地球を酸素の溢れる星にしたのはシアバクです。

話しそれますが、火星を第二の地球にしようというテラフォーミング計画(結構真面目な計画)
ここでも火星に酸素をもたらすための重要な生命としてシアノバクテリアが注目されてます。

redslime.jpg

赤いものが最もポピュラーですが、グリーンも多いです。
mursys5_01.jpg
海上から撮影された グリーンタイプの大量発生 撮影されたのは1990年だそうです。
太古の昔起こったのはこんなもんじゃないでしょう。

大量に発生したこのシアノバクテリアが海水中に大量の酸素を供給することになります。
その後生き物は酸素を使ってエネルギーを得るほうが効率がダントツなので地球上の多くの生物が酸素を利用することになっていくのですが、この大量に作られた酸素によって、今まで大量に存在していた2価の鉄が3価の鉄となって酸化してどんどん
沈殿していってしまいます。

この時沈殿して出来た莫大な量の鉄が現在でも存在する鉄鉱床になっています。

どんどん沈殿して変化していってしまったため海水中には2価の鉄が少なくなり
今まで鉄を利用してきた生き物たちは鉄不足状態になってしまったわけです。

その後どうなったと思います?その鉄不足状態をどうやって解消したのでしょうか?

その後はどうなったかというと実は現在までずっと鉄不足状態が続いているというわけなんです。
特に細菌類に関してはこの鉄が生存と増殖に関わっているので、種の違うもの同士は鉄の奪い合いになり
鉄を制するものが世界を制する感じになります。

酸素がない時代から使っていた鉄という成分を生き物は、エネルギーを作り出す大事な部分や
窒素固定(空気中に大量に存在する窒素を利用して反応のしやすい物質の化合物へ変化させる。アンモニアや硝酸塩などろ過に関わる部分)

さらには酸化還元にも鉄を含んだ分子を利用してきました。

そのまま何億年も経って鉄不足状態でも同じように利用しているので
そこに鉄の添加剤を入れる意味合いが出てきます。
鉄の添加剤について理解が深まったのではないでしょうか。


人から聞いた話をさも自分の手柄のように話せて満足です。(笑)

お客様でもあり昔から交流のある、鈴木信愛先生に
別の話題の際に丁度出てきた鉄について話を聞きました。その際の内容に
プラスアルファして自分なりに書いてみました。


と、ここでマメデザインさんには申し訳ないですがその他鉄の添加剤をあげてみます。
















鉄を全面に出している添加剤はこのあたりでしょうか、その他複合添加剤で鉄を含むものは他にも沢山あります。

何でも入れ過ぎは良くないですから、用法用量を守って正しくお使い下さい。

2017.08.12 | トラックバック(0) | リンタロウ

新商品紹介 TECO TK1000-2000

こんにちは、リンタロウです。

お盆休みに突入しましたね。
ナチュラルは営業時間が 13-19時となりますが、営業しておりますのでお立ち寄り下さい。
火曜日は定休日でお休みとなります。


新商品が2つ発売になりました。

TECOのクーラーです。

今まではTK-150とTK-500が発売されていましたが

TK-1000と 2000が新たにラインナップに加わることになります。

どちらもヒーターが内蔵されています。

冷却能力は
外気温が30℃の際に 25℃設定で 800L対応が TK-1000です。

外気温が30℃の際に 25℃設定で 1600L対応が TK-2000になります。

TK1000-03.jpg


TK2000_frontale.jpg


TKの500と1000と2000の特徴はいくつかあります。

1つが300Wクラスのヒーターが内蔵されていることです。
tecocon3.jpg



排気ファンが真上を向いており付属カバーの向きで排水口の方向を変えられることと

tecocontr2.jpg
TK_venti1.jpg
TK_venti2.jpg
TK_venti3.jpg


ダクトを伸ばすことが可能。
TK_modulo1.jpg
TK_modulo2.jpg

このあたりですが、もう一つがサイズです。
高さがモデル別で違いますが幅と奥行きが共通で 310x310のサイズとなっており、
あまり推奨はしませんが、頑張れば90x45x45などの規格水槽のキャビネット内に収める事が頑張ればできそうです。

奥行き側が310mmに抑えられている点が大きいです。

他のクーラーの場合 400mmを超えてしまうため、水槽が900x450だとキャビネット内寸がそこまで無いので
そもそも入らないものも多いです。入ったとしても前後ぎりぎりで吸排気に問題が起こります。

オーダーキャビネットで扉と側面などにルーバーを配置することでTECOであればそのへんは大幅に改善されると期待出来ます。

取り外し可能でメンテナンスで洗って使えるフィルターが付属している点も地味に便利です。
TK_filter.jpg


TK-500に関しては在庫しております。

TK-1000と2000はお取り寄せとなります。









よろしくお願いいたします。






2017.08.11 | トラックバック(0) | リンタロウ

明日より夏季特別営業時間になります。

こんばんは岩井です。
台風が抜けてからいっきに暑くなりましたね。
昼間の空は青が濃くてまさに夏空といった感じでした。
これでもう少し涼しいと言うことないんですが・・・皆様も熱中症にはお気をつけください。

さて明日からナチュラルも夏季特別営業時間となります。

2017kakieigyou.jpg

閉店時間が少し早めになっておりますので、ご来店の際はご注意下さい。
通販は通常通り行っております。

それでは明日もたくさんのご来店・ご注文お待ちしております。
よろしくお願い致します。

2017.08.09 | トラックバック(0) | 岩井

中古品情報 900*450*450OF ベルリン式水槽セット

こんにちは岩井です。
今日は中古水槽セットのご案内です。
当店で以前に設置いただいた、SPS飼育用のベルリン水槽セットです。

IMG_9469.jpg


【セット内容】

・ガラス水槽 900*450*450H OF 周回フランジ・シリコンガード付き  
・木製キャビネット 900*450*800H マグネット式扉(3枚) 背面・右側面開放
・アクリルろ過槽 バレットスキマー用2層式 フタ付き
・プロテインスキマー バレット3ブラック(一部補修痕有)
・マグネットポンプ×2台 メイン用PMD-421B・スキマー用PMD-1561B
・ライトスタンド R形スタンド(背面固定式)
・水流装置 WavySea ブラック
・ガラスフタ 左右半切り 一部欠込み有
・塩ビ配管 OF配管とスキマー排水配管の一部のみ



IMG_9471.jpg
IMG_9475.jpg
IMG_9476.jpg
IMG_9478.jpg
IMG_9477.jpg
IMG_9479.jpg
IMG_9481.jpg
IMG_9482.jpg
IMG_9474.jpg
IMG_9473.jpgIMG_9484.jpg
IMG_9483.jpg


使用期間は約7年になります。
先日まで稼働していた水槽の為、小傷などが多数あります。
水槽内の傷は水が入ってしまうとほとんど目立ちません。

各ポンプ・WavySeaは稼働チェック済み。
プロテインスキマーに一部水漏れ部分があったので、補修・水漏れ点検済みです。

お値段が ¥60000-(税別) ご売約となりました になります。
※各機材の個別販売は致しませんので予めご了承下さい。

以下中古品ご購入時のご注意点となります。必ずご一読下さい。

・実物をご覧いただき、お持ち帰り出来る方のみの販売となります。発送は行っておりません。
・中古商品には各種保証はございません。 説明書なども残っていないためその点もご確認下さいませ。
・稼働確認は行っておりますが、万が一不良だった場合は当日のみ返品を受け付けております。
お持ち帰り後は当日中に必ず稼働・点灯確認を行って下さい。


ご興味の方はぜひお問い合わせくださいませ。
よろしくお願い致します。

2017.08.06 | トラックバック(0) | 岩井

オリジナル商品紹介 NEWストレーナー

こんにちは、リンタロウです。

以前から販売していたストレーナーをリニューアルして新タイプに変更しました。

パイプ部分のほうが外せるようになっていて、パイプサイズを変更したい場合には別売りで
アダプター部分のみ変えられるようにしてあります。






この取り外し可能な部分の作りが凄いですね。
IMG_6362.jpg
継ぎ目になっている部分わかりますか?
一度回して引っ掛ける部分を削っておいて、その削った所にピッタリ接着できる小さなパーツを上から浸けて埋めてあります。
なのでこの部分から下にクイッと入り込んでキュッと閉まるような仕様です。

アクリルの加工を多少やりますが、これは自分ではどうやっても出来ないです。
さすがプロは凄いですね。

最初ははめ込み式で提案したのですが、自分で加工もするようになってよくわかるようになりましたが
アクリルパイプにはそれぞれ微妙な誤差があるので、その微妙な誤差でスカスカになったりきつくてはまらなかったり
する場合が出てきてしまうためこういう作りにしました。
アダプター側をくるいなく切削製作していてもパイプの方の誤差範囲でうまく使えないだろうということです。

他方法としてはじゃあメス側の板をもっと厚くしておいてパイプがはまる溝の部分をテーパーかけて奥に差し込んでいった時に
狭くなるのでクッとハマるようにするほうが加工が楽なんじゃないか?
と思いましたが、サンプル作成で持ってきてもらったのが今回のタイプだったので採用しました。

パイプサイズは13A,16A,20Aの三種類です。









価格は3980円税別です。

通販ページのオリジナル商品のカテゴリにアップ済みです。

よろしくお願いいたします。



2017.08.05 | トラックバック(0) | リンタロウ

水槽セットK様用 紹介

こんばんは、リンタロウです。

水槽セットのご依頼を頂いているK様用の濾過槽が出来上がってきました。

AMPの水槽のご依頼も頂いていますがそちらはまだです。
キャビネットは出来ております。

水槽セットでご依頼を頂いていますので、その他の器具を濾過槽に入れてみました。

濾過槽を設計する際にそれぞれの器具の必要スペースは調べますが、現物を入れないと安心できません。
仕様変更など知らない間にされていると入らない事もありますし。

20170731-01.jpg


20170731-02.jpg

白で統一しています。
これはこれから蓋やホルダー等の作成をします。

その後水槽セット商品が全て揃ったら一度ナチュラルの倉庫である程度の所まで配管作業をして組み上げる予定です。

今後の作業内容も紹介していこうと思います。


2017.07.31 | トラックバック(0) | 水槽設置

OCTO スキマーINTタイプ発売になります。

こんばんは、リンタロウです。

OCTOのスキマーのラインナップは今までボディ内部にポンプがセットされたスペースセーブタイプのみでしたが

ボディ横に接続された内部式としてINTタイプのスキマーがラインナップに加わりました。

製品の形状タイプでは二種類で

EliteとRegalになります。

それぞれサイズが別れています。

Elite-150-INT.jpg
Elite150INT




Elite-200-INT1.jpg
Elite200INT




Elite220-INT.jpg
Elite220INT




Regal150INT.jpg
Regal150INT




Regal-200-INT1.jpg
Regal200INT





Regal-250-INT.jpg
Regal250INT





Regal-300-INT.jpg
Regal300INT





octoDC.jpg
octoCont.jpg

各種に付属するリーフオクトパスのVariosポンプは二年保証になります。
(インペラーとACアダプターは保証対象外)

カップ部にはポンプコントローラーと連動するフロートセンサーがついていて、オーバースキミングによるカップからの
汚水溢れを防止します。

スペースセーブとそうじゃないものについては小さな違いですが、泡が上がる距離がINTタイプのようなもののほうが長く取れるので
若干能力は高くなります。
メーカーの違う別製品同士を比較する場合はそうともいい切れませんが
同じラインナップのもので今回のモデルのように横付けの物があれば、若干能力は高くなります。

しかしながら、設置スペースがそれだけ多く必要に成りますので
仮に、じゃあ一つ上のモデルのスペースセーブが入るならそっちのほうが能力高いんじゃ?
と、そういう場合もありますね。
ポンプの強さや本体の大きさ、排水部分の位置などの兼ね合いから違ってくると思いますが

そういえば、コーラルフリークスのレポートでは今は丁度スキマーの事を書いておりますので
そちらもよろしくお願いします。


お取り寄せになります。
プロテインスキマー商品一覧はこちらから



2017.07.30 | トラックバック(0) | リンタロウ

新商品紹介 フィッシュフード、コーラルフード色々

こんばんは、リンタロウです。

新商品紹介です。
2社から偶然サンゴ用フードがほぼ同時に複数発売されました。

まずはMMC企画の商品から
MMCのコーラルフードは4種類です。今までも発売されていたVitalis製品のラインナップとなります。
LPS用のペレットフード SPS用のパウダーフード、ソフトコーラル用のパウダーフード、イソギンチャク用のペレットフード。














次はゼンスイのブランドZESTから発売されているドイツメーカーのNYOSの商品になります。
NYOS商品は今までプロテインスキマーとセメントが発売されていましたが、同NYOSから
フィッシュ用フードと、コーラルフード、バクテリア、NO3PO4コントロール製品が増えます。

























フィッシュフードはアロエを入れて免疫強化をはかっているという「ALOE」や
海藻、スピルリナやクロレラを原料にした 「ALGAE」
健全な成長と鮮やかな色彩維持に役立つという「GOJI」 クコの実の成分が入っています。
クコの実ってあまり馴染みないですが杏仁豆腐に入っていたりするあの赤い実です。
美容や健康に良いとされスーパーフード的な扱いのようですね。

NYOS BACは濃縮バクテリア剤です。言っていいのかわからないですがZEO bakみたいです。

NYOS ZERO は硝酸塩リン酸塩を処理させるための炭素源です。
言っていいのかわからないですがZEO Start3みたいです。


在庫しておりますのでよろしくお願いいたします。



2017.07.29 | トラックバック(0) | リンタロウ

NEWオールインワン水槽『ORCAシェルⅡ』予約受付中です。

こんにちは岩井です。
昨日Facebookの方に投稿しましたが、
もう間もなくMMC企画よりリニューアルした小型オールインワン水槽が発売となります。


2017_0722_07.jpg


『ORCA シェルⅡ』

レッドシーMAXなどと同じスキマー内蔵背面ろ過方式の小型水槽です。
以前に販売されていたシェルよりも一回り大きくなり、
アクリル製からガラス製に変更になったため傷もつきにくくなりました。

エアーリフト式スキマーMinuteⅡオプティマスリーフナノLED、毎時600Lの循環ポンプが付属しているので、
別売のエアーポンプと底砂があれば、直ぐにスタート可能になっています。

販売分はまだ7月末頃入荷予定のため、現在予約受付中となっておりますが、
先行して店舗用のサンプル機が来たので早速設置してみました。


2017_0722_01.jpg


専用キャビネットとセットで入り口入って直ぐの場所に設置しました。
キャビネット・LEDも同色の黒なのでかなりスタイリッシュですね。

こう欧米的な感じの・・・・  なんかこれ別の時にも言っていたような気が。


2017_0722_06.jpg


ついでなので底砂も黒にしてみました。 『Seachem Gray Coast』 です。
普通の白いサンゴ砂とはまた違った雰囲気になるので個人的にお気に入りなんです。

もともとこの場所に置いてあった30㎝キューブ水槽にも入れてました。
黒い砂に蛍光オレンジのバブルディスクのコントラストが綺麗だったのでいっぱい集めて入れていたのですが、
水槽差し替えと共にリスタートとなったので水槽を埋め尽くす計画もリスタートと相成りました。
またたくさん仕入れてこなきゃですね。

あ、ちゃんと販売もしてますから皆さんどんどん減らしてもらって大丈夫ですよw


話が逸れたので水槽の紹介に戻りますね。


2017_0722_03.jpg


付属のオプティマスリーフナノは専用の背面スタンド付きなので、
水槽上のスペースを圧迫しないようになっています。近頃のシステム水槽のトレンドですね。
スキマーやろ過スペースを隠すリアサンプカバーもちゃんと避けられるようにできてます。


2017_0722_04.jpg


保温・冷却に関しては店内エアコン入れっぱなしなのでほとんど必要無いため、
30㎝キューブで使用していたゼンスイTEGARUをそのまま流用しています。
ご家庭の設置なら TECO TK-150 ZC-100α などが良いと思います。キャビ内設置はギリギリですが。

スキマーの奥側には4段式のろ材BOXが入っています。
全部にろ材をいれてもいいですし、活性炭やリン酸吸着剤入れにしてもいいですね。
必ず水が通過するようになっているので効率的です。

その他の仕様等に関しては、通販ページにもUpしましたのでそちらを御覧ください。
それとこちらがメーカーHP http://aqua.mmccorp.jp/item/maker/orca/shell.html
当店担当のM氏渾身の立ち上げ動画もあります。M氏ー動画の宣伝しておきましたよーw


初回入荷分の水槽+キャビネットセットをお買い上げいただいたお客様には、
立ち上げに必要なアイテムが入っている、専用スターターセットをプレゼントしております。


2017_0722_09.jpg


先着3セットまでとなりますので、お早めにご検討くださいませ。
気になるなーというう方はぜひ一度遊びに来て下さい。

よろしくお願い致します。

2017.07.24 | トラックバック(0) | 岩井

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR