H様水槽セット進行状況3

こんばんは、夜中にゲームばっかりやってる店員のリンタロウです。

ちなみにネットゲームなどは中毒になるので禁止しています!
とはいえ僕はゲーマーではありません。今ではファイナルファンタジーしかやらないのでw
ただただ、ゲームばかりしてるイメージがあるというのは理由は自分でよくわかっています。
しつこい性格だからですw ちなみにライトニングリターンズは計220時間経過しました。まだやります。しつこいのでw

オフラインゲームなので安心です。いつか自分が満足したらやめられますから。
最近はスクエアエニックスでランキングイベントやってるんですよ。
13日間で決められた敵を倒し得点を争うランキングです。参加していますが、今日見たら終了していました。
結果は
LRkaiasu.jpg

別にいらないんですけど100位以内にはなれたのでデコレーションがもらえます。
88位とはいえ、一応はこれでもボスキャラですが4秒で倒してるんですよ。
それでもまだまだ上がいて1位なんて0秒で倒すというのですから驚きです。
世の中広いです。しかし驚きなのはもうひとつファイナルファンタジーほどの有名ゲームなのに
イベント参加数が1000ちょっとしかいないという。むちゃくちゃ少ないですよね。
ゲーム業界もマリンアクアリウム業界ほどじゃないでしょうけど、大変そうだなと思ってしまいます。

すみませんでした。それじゃあ本題に入ります。

H様水槽セット進行状況その1、その2はこちらから

その1
その2

とりあえず今日は実は忘れてたんですけど思い出したバックスクリーン張りからスタートしました。
bkscreen001.jpg
さらの水槽です。背面向けてあーしてこーして貼ります。省略w

bkscreen002.jpg
貼り終えました。ちなみに水槽制作時にバックスクリーン付きで頼む事も可能ですが結構高いです。
だから今回は私が貼りました。私の労働が安いわけではありませんw
あまりこの作業は得意ではないので綺麗に貼るには制作時に依頼した方がよいでしょうね。
画像のようにそれなりには貼れます!w

途中経過の画像です。この辺までなんとなくやって2点あることに気づきました。
hashi001.jpg

一つが今回はインサンプ仕様のカルシウムリアクターを選択したので配管に強制通水用の給水分岐はいりませんでした。
ついいつもの癖で作ってしまいました。
今後も含めあって損するものではありませんし、購入して来たお魚などの水あわせようなどにも使えますし何かと便利なのでサービスということで付けた事にしておきましょうw

そしてもう一つは水槽背面に配管を回して、キャビネット右側に置く予定のクーラーへの配管をやっていたのですが
今回は照明のスタンドがキャビネット背面に打ち付けるタイプだったので、その分の幅がありそれをよけるように配管しなければいけませんでした。
こちらは一部やり直しですね。
中断してライトスタンドを取り出して仮置きです。
hashi3-02.jpg

次は濾過槽の蓋の改善です。
元々分かっていましたが、今回の濾過槽はそれほど大きなサイズではないので真ん中のセンターフランジはありません。
なので蓋を前後に分割してしまうとガタガタするんです。
何故なら周回フランジの上に蓋を置くんですが、濾過槽の仕切り板はフランジの下にくっつけているので
5mmほど下がった所の高さです。なので前後に切ってしまった蓋は2枚とも片方が5mmずつ下がってしまって
具合がよくありません。
hashi3-03.jpg

この部分ですね。ちょっと下がって濾過槽真ん中の仕切り版の上に乗っかる形になってしまうんですよ。
なので最初は蓋の端に5mmの角棒でもくっつけてフラットになるようにしようかとも思いましたが
それじゃあ普通過ぎるので
追加パーツを作る事で有効的でかつこの問題も解決することにしました。
hashi3-04.jpg
見てすぐお分かりの通り、ただのチューブホルダーです。
カルシウムリアクターの排水用のチューブホルダーが何もなかったので作りました。
チューブを取り付ける部分以上に余白が多いのはここに蓋を乗せるためです。
こうやって何か問題が有った時にどうやって問題を解決して行くのか?というのは非常に重要だと思っています。
どんなに気をつけたとしても、必ずと言っていいほど何かしらの大小のトラブルが設置やセットなどを行ったり
依頼を受けたりする際には起こる物です。
それはお店が用意したセットではなく、お客様の希望に合わせて毎回違うオーダーメイド品を作って行く作業だからです。
安全を考えてご希望の一部を妥協してもらう事もありますし
現実問題として避けられないような部分がでたらそれでもある程度希望に添うために別案をのんで頂く場合もあります。
何かの策を実行するのにやはり自分で比較的簡単な物ならすぐに作成することが出来るということも大きなメリットでありサービスだなと思う今日この頃ですw
ただチューブホルダーを作っただけの事でこれだけ偉そうな事が書けるんですから大したやつですねw詐欺っぽいwww

hashi3-05.jpg
蓋を乗せた際に出来るフランジとの高低差が5mmだったのでホルダーは5mm厚の物で作成して蓋はチューブが差し込まれる部分のカキコミを加工し直してフラットに置く事が出来ました。いい感じです。

今日の成果はこんな感じです。
hashi3-06.jpg

あともうちょっとだけお店の2Fで作業したら、お客様宅に持って行けそうです。
まだやっておきたい事があるのでもうしばらくお待ちください。



2014.01.28 | トラックバック(0) | 水槽設置

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR