東京都文京区Y様 濾過槽の増設

こんばんは、リンタロウです。
またもや配管業務です。
1100x420という大きな箱の濾過槽を作成して、現在の水槽と連結する作業です。
Y様は昨年の夏にご依頼を頂いて、ゼオビット水槽を設置してもらった方です。
当時の記事はこちらからご覧になれます。

Y様宅ゼオビット水槽設置

今日の作業をすると90x45x50Hの水槽になんと濾過槽が3つも付くという異色の水槽です。
幅に至っては取り付ける濾過槽のほうがメインの水槽より大きいくらいですねw

設置場所です。
0222yoshim01.jpg

壁の向こうの水槽からフローしてきた水がこの日設置する110cmの濾過槽に流れるように配管しなおします。
そこからまたサイドフローして画像のZRW-400が乗っているキャビネットの中にあるメイン濾過槽に落ちます。
そこからメインポンプでクーラー通って室内の水槽とさらには室内の水槽キャビネット内にある
ゼオビットフィルターCaリアクター用のサンプへ2系統に給水するような仕様です。
よくわからないでしょうね^^;
こちらがメイン濾過槽
0222yoshim08.jpg
右からの排水(ウールボックス部)が110cmサンプからの排水で
左側の排水が室内のゼオビットとCaリアクター用サンプからの排水です。
ここにスキマーが入っていましたが、今回110cmのからっぽのサンプも増設するため
そっちに使用していたものより大きなスキマーを導入しました。

0222yoshim06.jpg

今回設置したスキマーはリーフオクトパスとナチュラルのコラボスキマーのIXS-2SSです。
DCポンプほどではありませんが、音はしずかで省エネです。
コラボといっても僕が考えたわけじゃないですけどね^^;
日本未発売モデルの中で目に止まったんです。これの方が色と構造とポンプの種類などから
○○○や○○○よりも良さそうだし欲しい人も結構多いんじゃないかと
稼働したスキマーを見てお客様も満足してもらえました。良かったよかった。

すでに上の写真では配管作業は終了しています。
去年の夏の水槽設置から実際サンゴが入ってからの水槽を見たことがなかったので
作業自体は全部外で終わってしまいましたがせっかくなので水槽も見せてもらいました。

0222yoshim02.jpg

なんだぁゼオっぽくなっていてすごく綺麗じゃないですか。
最初は中々落ち着かないようで度々ご相談を受けていましたが
今ではだいぶ落ち着いてきたようです。

ただ、もうあと2個位しか入らないとおっしゃっていましたが
いやいやw まだまだ入りますよ。10個でも20個でも 20は言い過ぎですかw

それと室内のゼオビットリアクターとCaリアクター用のサンプ部分です。
設置当初からキャビ内に冷蔵庫入れたらいいのでは?とそれだけのスペースを残すように設計しましたので
その後ぴったりと収まっている姿をみて気持ちよかったです。
0222yoshim05.jpg

水槽のガラス面にうっすらと苔がついているくらいで後はどこもきちっと整理され
サンプもデトリタスが溜まらないように非常に綺麗にメンテナンスされていました。

水槽がきれいなのもこのようなエボンの賜物で、いやメンテナンスの賜物ですね。
ファイナルファンタジーやり過ぎですw

後は濾過槽追加した事で使えなくなった蓋や新しいスキマー部分の蓋、塩だれしないようにシャワーパイプなど
場合によってはスキマースタンドも必要かもしれないので
製作しないといけないものがちょこちょこありますので、配管おじさんから自作おじさんに変身して
やっておきます。

Y様 また今回もありがとうございました。またよろしくお願いします。
早めにアレは作っておきます。

2014.02.24 | トラックバック(0) | 水槽設置

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR