水槽設置1738様

こんばんは。岡村です。

先日 1738様 の水槽設置作業に行ってきました(^-^)/
ご依頼頂いてからプロテインスキマーがなかなか入荷せず大変お待ち頂来ましたが先日遂に設置出来ました。

設置作業の際には1738様のお友達で当店のお客様でもあるH様も駆けつけてくれ、その際に大型の浄水器を持ち込んで頂きました(*´∀`*)
水溜が非常に楽になります!

今回の設置でスキマーが当日間に合うか微妙だったのですが、LSS研究所三好くんが通関後そのまま設置しているお客様の家まで配達してくれ無事にすべての機材の取り付け作業が完了です。

そんな水槽設置の風景をご紹介いたします。
メンバーは自分とリンタロウさんでいつものように配管作業はリンタロウさんが行いその他周りの細かい部分や雑用部分を自分が行うスタイルが定着しております(^-^)/

まず、全体写真の前にこちらから。

260522_01.jpg

水槽の外ですね。庭にZRW-400を配管します。
壁の穴は設置前に開けておいて頂き、今回はメインの行き帰りと自動排水用のパイプが用意されています。
元々ご使用頂いていた機材ですので使用できる配管はそのまま流用させていただきました(^^)

260522_02.jpg

こちらはキャビネットにサンプなどを収めた状態です。
配管はこれからなんですがキャビネット内部の白い化粧板とサンプ全体の白、そして背面が赤ですので思った通りいい出来です(^-^)/

こういうのが魅せるキャビネットですね(*´∀`*)

260522_03.jpg

このジャバラも設置直前に見つけた逸品です(^^)
ジャバラは灰色の物が通常で黒や白、透明などは探しても見つからなかったので今回は灰色で諦めるしか無いかと思っていたんです。
色を塗っても良かったのですが、ジャバラなんでいずれひび割れしていくことは間違いないですし、綺麗に出来るとも思いませんでしたσ(^_^;)
そんな中たまたま必要な道具を購入しに行ったところで発見した透明ジャバラです。
これならば黒で統一された配管にも違和感なく設置が出来るという感じです(^-^)/


そして色々と話しをしながら設置作業をしていたら自分の携帯へ知らぬ番号から電話が!!
ここで三好くんの登場です。
設置開始から2時間弱ですのでいいタイミングでした(*´∀`*)

そして運び入れてもらい破損などを確認、ポンプの動作チェックも行い完璧の状態で納品していただきましたよ(^-^)/

260522_04.jpg

スキマーが入っている箱にしてはやたらでかい梱包箱から取り出してみると、どこぞのブランド品の如く立派な袋に入ったプロテインスキマーが・・・

260522_05.jpg

そうです。Bubble King Double Cone 250 RD3 DC Type です(^-^)/
いや、すごいですよσ(^_^;)
なんですかこの存在感(笑)

思わずお客様と笑ってしまいました(^_^;)
実機を見て頂き、設置しましたがお待ちいただいた1738様もご納得いただける出来のプロテインスキマーです。

260522_06.jpg

いきなり真っ暗ですが、外の配管が終了し、水漏れチェックなどを行いその後耐熱保護を取り付けたところまでです。

260522_08.jpg

中も海水をいれプロテインスキマーやその他機材の動作チェックと配管後の水漏れチェックなどを行いました。
サンプのサイズもBubble King Doubleの実物がなかったので寸法などを考えながら制作しましたが、問題なく入れることができ安心しました(^-^)/

260522_09.jpg

今回は配管にこだわりました!
すべてHIVP管使用!
そして配管材などを抑えるためのサドルも通常は灰色しか無いところ白を用意して今まで初の ALL HIVP + 白サドル + 透明ジャバラと初の試みだらけです(^-^)/

260522_10.jpg

この黒の配管材に白のサドルがマッチしていいですね(*´∀`*)
HIVPの最大の難点は排水用の配管材が無いためすべて肉厚になってしまうということです。
エルボ見て頂ければわかるかと思いますが、でかいです(笑)
そしてパイプも肉厚タイプですので当然重いです!
ただサドルの打ち込み位置がいい場所にあるため全くぐらつきませんし、安定感があっていい出来です(^-^)/

260522_11.jpg

先ほどのサドルが打ち込まれた位置から少し距離がある排水位置ですがそれでも傾いたりせずしっかり抑えられています。

260522_12.jpg

海水も入れリン抜きされた KZ sand も入れ終わり1738様へ使用上の注意やサンプの性質などをレクチャーしております。

260522_13.jpg

背面はぶれてしまっていおますが、配管の下にあるボックスはコンセントがあり、万が一海水がこぼれても平気なようになっています。
こういうちょっとした事ですが非常に重要だと思います!

260522_14.jpg

260522_15.jpg

260522_16.jpg

照明も天井から直接吊ってあります。
これ非常にいいですね(*´∀`*)

ちょっとわかりにくいですが、左側にブラインドなどでよくある紐があり、それで照明を上下することが出来ます。
メンテナンスの際に照明が邪魔であれば簡単に上に上げることができるので利便性が高いです。

問題としては天井工事しないといけなんで簡単には行えないところですかねσ(^_^;)

今回の1738様の水槽では当店で制作させていただいたオリジナル製品や、水槽サイズにあった最高ランクのアイテムで制作させていただきました。

その為設置までお時間がかかってしまいましたが 1738様 はお店にもメーカーにも気を使って頂き申し訳なく、そしてありがたい気持ちでいっぱいですm(_ _)m

お時間がかかってしまった分当店で今現在出来るオリジナル製品を色々と制作させていただくことも出来ました。


色々とお話をさせていただきながら設置作業を毎度行っておりますが、毎度話題に上がるのが自分とリンタロウさんとの年の話です。
なんですかね?毎度自分の方が年上に見られます。
1738様もH様も二人共そう思っていたようです・・・

そして1738様から言われた一言。強烈でした。
「老け顔は年をとっても変わらないから」 という言葉を胸に生きてきたのに 「老け顔は年をとっても相応に老けていく。自分がそうだった」 夢も希望もありませんよ _| ̄|○ ソリャナイゼ・・・

実際は7歳も離れているんですよ!
悲しくなってきますのでこの話はここまでで。
これで皆様も覚えていただいたと思いますし。


最後に 1738様 遅くまでの設置作業、商品の入荷などお待ちいただきまして誠にありがとうございましたm(_ _)m
今後共アクアライフをサポートできたらと思います。

そしてH様、お仕事もある中水槽設置作業の際に浄水器お持ち込み頂きまして誠にありがとうございますm(_ _)m
今後も皆様方のサポートをさせていただき海水魚業界を盛り上げていけたらと思っております(^-^)/

ありがとうございましたm(_ _)m

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

2014.05.22 | トラックバック(0) | 岡村

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR