東京都文京区Y様 45cm水槽追加 事前作業

こんにちは、リンタロウです。
最近アコースティックギターに凝ってるんですよね。
16-17歳くらいの若いころエレキギターに凝っててよく練習しててバンドなんかもやってた事あるんですが
それからはもう殆ど弾くこともなく、触る程度だったのですが
最近また少しやってみようかなと思ってアコースティックギターを購入しました。
エレキなんかは他の楽器があってこそ生きる楽器なので今更エレキじゃないなと、おっさんが一人で練習するには
アコギだろうと、GibsonのB-25を購入したんですが、フィンガースタイルのソロギターの弾きやすい別のやつに
すればよかったかな?とちょっと思っています。
h261004-01.jpg


ナチュラルの作業場に工具はあるので、サドルを自作したりして遊んでいましたが
h261004-02.jpg

フレットが削れ過ぎてペタペタの状態でかなり音が出ない状態だったのでフレットの打ち直しを
リペアショップさんにお願いしました。さすがに自分でフレット打ち直しは怖いので。

ビフォー
h261004-03.jpg

アフター
h261004-04.jpg

綺麗に打ち直されて戻ってきました。しばらくはこれで遊んでみます。

関係ない話が長くなりましたが本題です。
東京都文京区Y様の水槽に今月45cm水槽を連結する依頼をもらっていますのでその下準備作業です。
Y様の水槽はゼオビットで以前うちで設置作業をさせて頂きました。
その後濾過槽の増設なども行ったりして、結構特殊な水槽ですね。

Y様宅ゼオビット水槽設置

東京都文京区Y様 濾過槽の増設

今回の水槽は今ある90cm水槽の隣に 45cmの水槽を連結します。
コーナーボックスやフロー管などのスペースを無くしてなるべく中を広く取りたいとの事だったので
サイドフロー水槽にすることにしましたが、普通にサイドフローにしても結局結構なスペースが取られてしまいそうな
感じでしたので、考えた結果、サイドフローする部分用のボックスを自作することにしました。

この方法で水槽を造るのは初めてですけど、多分うまくいくと思います。
Y様にも大丈夫?と聞かれましたが、やったことないですけど多分大丈夫です。失敗したら別の方法考えます。
といったようなやりとりで、「じゃあそれでやろうか」と軽い感じでやってみることにしました。

そして製作しましたが、結局このボックスは一回作りなおして、今回再度製作しなおしたのが画像のものになります。

このボックスをAMPの水槽に取り付ける予定です。

h261004-05.jpg




水槽も完成して届いています。
バックスクリーンを頼まれていますのでそれも貼る予定です。

h261004-06.jpg

青いのは水槽の蓋のカバーです。蓋は今回もポリカーボネイト製です。
ボックス同様、この蓋はリンタロウ工房でカット、加工しました。

水槽にボックスを取り付けたらまた紹介します。

2014.10.04 | トラックバック(0) | 水槽設置

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR