AI HYDORA用としてAI Directorを設定しました。

こんばんは、リンタロウです。
先日店内で使用しているAI のHYDRAというLEDのため
AI Directorを設定しました。

やってみてわかった事は説明書などはほぼ付属してないので
LSSさんのページでファイルと動画を確認しましょう。

僕は見るの嫌いなので見なかったらちょっと罠にはまりましたw
Director本体とUSBのWifiレシーバーが付属していますが
ここで僕は勘違いしてしまいました。
Director本体にwifi機能は付属していて
付属のUSBレシーバーはPC用だと思ってたからです。
しかしどうやってこれやるのか意味不明だなと思いつつ
PCに差し込んでもまず無反応ww
Director本体とWIFIルーターをまずは接続してペアリングしてやらなきゃならないんですが
それにはDirectorにWifiルーターの接続のパスワードなど入れてやる必要が出てきますが、Director本体単体では出来ないので
まずはPCなどとDIrectorをWifi接続し PCの方からDirectorに
ルーターのパスを入力してローカルネットワーク接続してやる必要があると思ったからです。

考えは正しかったのですが、動きません。 答えは簡単でしたw
店のPCはスピーカーが付いていなかったのでLSSの動画見なかったんですが、音声なしでもとりあえず再生してみたら・・・
USBのWIFIレシーバーをDirector本体に接続しているではありませんか?ww マジかww
ということは・・・Wifi機能のない店のデスクトップPCでは接続出来ません・・・
ん?でもiPhoneでやればいいかとやってみたら普通に出来ました。
iPhoneでやる場合ですがあくまでも最初のルーターにDirectorを接続させてやる必要があるだけなのでそれさえ終われば
問題なくPCでも操作出来ます。
20150822-01.jpg


DirectorにUSBレシーバを差し込んで電源を入れます。
iPhoneの設定→WiFiで ネットワークの接続選択欄にDirectorが登場してくるのでiPhoneと Directorを直接Wifi接続します。
これで接続できますがこの場合ネットワーク接続は切れます。
Directorの接続画面が新たに出てきて
今度はDirectorがどのネットワークに接続するか問われますので
使っているルーターの機器名が出てきますからそれを選択し
ルーターのパスワードを入れてDirectorとルーターをネットワーク接続します。
これでOKです。
あとはPCからも操作できます。
ルーターに接続された時点でローカルIPアドレスが振られて
接続することが可能になります。

20150822-02.jpg


あとはスムーズでしたが、本体を認識させるにはちょっとした
ポイントがありました。以前普通にリモコン式のコントローラーの方を使っていたので、接続を外して
LED本体のボタンでリセットしてあげる必要がありますね。
そうするとデバイスの検索で機器が出てくるようになります。

20150822-03.jpg
20150822-04.jpg


まだクラウドの使用はしてませんが
ユーザー登録をせずに使う場合でも
ローカルで操作するぶんには別段問題はなさそうでした。

20150822-05.jpg

2015.08.22 | トラックバック(0) | リンタロウ

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR