ZETLIGHT LED ZT6300J

こんばんは、リンタロウです。

新商品紹介です。

取寄せ品になりますがZETLIGHT のLED ZT-6300Jをアップ致しました。

ZT6500_05.jpg

見た目はZT6500Jと同じですが、このZT6300Jの方は淡水用に位置づけられています。

比較ですが 
ZT6500Jは使われている素子が
ホワイト
ブルー
ロイヤルブルー
バイオレット
の4種類で、色設定時に設定できるチャンネルが A、B、C の3チャンネル バイオレットとロイヤルブルーかな?辺のブルー系が同じチャンネルに位置されています。
ZT6500_09.jpg




次に
ZT6300Jのほうは使われている素子が
マルチチップ(ホワイト、ブルー、グリーン、レッド)
ホワイト
の2種類ですが、1つがマルチチップでその中の4色を個別にコントロールできるので 色設定で設定できるチャンネルが
A,B,C,Dの4チャンネル、 それぞれホワイト、ブルー、グリーン、レッドが調節出来ます。

ZT6300j01.jpg
ZT6300j02.jpg


設定はリモコンがボタン代わりで、ディスプレイを見ながらリモコンを押して設定していく感じです。
ZT6300j04.jpg
ZT6500_08.jpg



なのでこう考えると波長的には ZT6500Jの方が使われている素子が多いのでUVも付いているので波長的には良く
海水のサンゴ飼育には向いているタイプになりますね。
でもグリーンやレッドなどの色が無いので、見た目の色の再現性は
4色を別々に設定出来るZT-6300Jの方が高いです。
UV素子などは付いていないので、見た目の色変更には向いていますが、こちらは魚水槽や、ミドリイシ以外のLPSやソフト類なら
淡水用といっても、海水で使用しても面白いLEDだと思います。

複数台つける場合なども、ZT-6300Jを入れてあげると、見た目の色合いの調節が効いてよさそうです。

見た目もスタイリッシュでかっこいいですね。

ZT-6300J 淡水用

ZT6500_05.jpg




ZT-6500J 海水用

ZT6500_05.jpg


よろしくお願いします。

商品ページヘは上記画像をクリックして下さい。


2015.10.23 | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR