Aqua Sanrize Plus 30cmと45cmモデル

こんにちは、リンタロウです。

好評発売中の Aqua Sanrize 60cmと90cm の他に新たに30cmモデルと45cmモデルが発売になります。

sanrise30_main.gif


sanrise45_main.gif

30cmモデルと 45cmモデルはお取り寄せ商品となります。

60cmと90cmは在庫有りです。


設置時の注意になりますが45cmモデルは本体サイズの幅が46センチほど有りますので
吊り下げでご使用の場合は使用するライトスタンドによって設置が不可になりますのでご注意下さい。

付属のスタンドを使用の場合は設置可能です。

写真で伝わらないのが残念ですが、LPSやソフトコーラルの水槽とかで使用するとサンゴがかなり綺麗に見えます。
白チャンネルを上げて使う場合も明るいです。

AquaSanrise Plus を使ってみた特徴は

・操作・設定方法が多彩
本体のディスプレイとボタンでも設定することが可能です。複雑なタイマー設定はそこからは出来ませんが
簡易的な設定が可能です。
sunrise_2.jpg

・スマホ・タブレットで設定
アプリをインストールすればWifiで通信して設定出来ます。時間を設定しポイントポイントでカラー調節も出来、複雑な設定が可能です。

・チャンネルが分かりやすい調節し易い
チャンネルが ABCDEFと分かれていますが、それぞれのチャンネルが個別のカラーになっているので
色を調節しやすいです。 他のLEDの中にはチャンネルに複数のカラーの素子が混ざっている場合もありその場合には
好みのカラーにするのが難しかったり、出来なかったりするものもあるため、カラーごとに分かれているのは便利です。

・Wifiの設定が2種類選べる。
アプリから操作する場合、簡単なのがAquaSanrise plus本体をWifiの親機として、直接スマホやタブレットのWifi設定から
AquaSanrise plusとWifiで直接接続する方法です。

もう一つはAquaSanrisePlus本体をルーターと接続設定しIPアドレスを割当て、スマホやタブレットなどから操作する方法です。
この場合はいちいちAquaSanrisePlus本体のWifiを選んでWifi接続を切り替える必要が無い為便利です。
初期設定が少し難しいので多少知識のある人向けかもしれません。

・ジャパンモデルは波長を網羅
ジャパンモデルは海外モデルと仕様が違っていて、一通りの重要な波長部分が保管されている安心仕様です。
sunrise_8.jpg


・有名ブランド素子使用
素子ブランドまでの情報が記載されていないため、自社の素子かと思われるかもしれませんが
使われているのは有名ブランド素子です。
MMCさんのブログで紹介されていました。
チャンネル A White 6000K-7000K CREEの最新チップ XT-E

チャンネル B Blue 470nm + Deep Blue 450nm CREE XP-E

チャンネル C Violet 420nm Epileds Chip

チャンネル D UV 400nm Epileds Chip

チャンネル E Deep Red 660nm Osram Oslon

チャンネル F Cyan 500nm Philipsの最新チップ Lumileds Rebel ES


・設置が2種類、パーツが付属
設置時にワイヤー吊り下げか、水槽ふちに載せる延長スタンドが選べます。
また、両方本体に付属するパーツになるため、別途買う必要はありません。これって結構地味ですがいい感じですよね。

目立った特徴を紹介しました。

60cmモデルや 90cmモデルもよろしくお願いします。
こちらは現在二台ずつまだ在庫しております。

90cmモデルについては既にメーカー欠品中となっていますのでお探しの人は是非ご利用下さい。

通販ページはこちらからどうぞ
sunrise600.jpg
60cmモデル



sunrise900.jpg
90cmモデル

2016.07.10 | トラックバック(0) | リンタロウ

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR