図面作成

こんばんは、リンタロウです。

最近僕が力を割と入れて取り組んでいる作業があります。
それは図面作成です。

図面作成から製品化そして製品の疑似データ化です。

以前少しLSS研究所さんのブログでも紹介してもらいましたが
このようなものを利用していって今までフルオーダー品としてしか提供の難しかったものなどを
様々なものをバーチャル的にラインナップしていって、数多くのデザインのなかから選んでもらうのは
どうかと考えて進めています。

それが出来ればその先も考えています。

その先を実現するための足がかりの一つです。今はまだ黙っておきます。

LSS_Laboratory_blog.jpg

http://e-lss.jugem.jp/?cid=8

この辺の図面は3D図面で、作成したデータは360度どの角度からもぐるぐる回してみる事ができます。

今まで僕は正直、図面を作る際は100%手書きの2D図面しか出来ませんでした。
2D図面用のソフトさえ使えません。

思いついたこれからやって行きたいという事には、どうしても3D図面を作成する事が出来るスキルが必要だと考えて
来る日も来る日も いじりまくりました。
仕事から帰って来てから寝るまでの数時間、休みの日は目が覚めてから寝るまでずっとです。
スキルとして必要なのは複雑な図形ではなく比較的単純なものだろうと思いましたが
その上が出来るようにと努力しなければ必要なところまで使いこなす事が出来ないだろうと思ったので
最初から結構無理な図形を作成しました。それを作成して行く段階で様々な形を作る方法を理解しようと思ったからです。
バブルキングのスキマーをモデルにしてこんなのも練習で作りました。

bubbleking200_03 2

もう二度とやりたくないほどに大変でした。調べながら試しながらで最初でしたので余計ですが
このモデルを作成するだけで20時間以上おそらく30時間近くかかったと思います。

全て実寸で細部まで計って作りました。色々なパーツや器具がこのようなデータに出来た場合
とんでもなく便利だと思いましたが、現実的に無理ですね。
時間がかかりすぎます。

今はこのときよりも少しレベルアップ出来たのでもっと早く半分くらいの時間があればたぶん出来ると思いますが
それでも何か軽くサイズ合わせなどで使いたいと言ってもそんなレベルでは決して出来ないほどの大変さです^^;

ただのいちショップ店員がやるレベルを超えますので別のところで利用していこうと思っています。
長くなったのでまた紹介しまーす。

2013.08.10 | トラックバック(0) | リンタロウ

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR