バリ直輸入便ワイルドミドリイシ大量Upいたしました。

どうもこんばんは、Blogではご無沙汰の岩井です。

先週大量入荷しました、ナチュラル直輸入のバリ産ワイルドミドリイシですが、
入荷1週間ほど経ちまして、状態・色共に落ち着きましたので、先ほど通販ページに個体別にUp致しました。

2017_0612_1.jpg
2017_0612_2.jpg

新着サンゴⅢのページに181個Upしてあります。

今回の便は深場系とウスコモンが大量でした。
カロリニアーナやデソロウィが中心ですが、スハルソノイなども少し入ってきています。

非常に着状態がよく、到着時の濁りもほぼ無し、2日目には水槽もクリアになっていました。
色の落ち着きも早く、一部のサンゴはすでに色が揚がり始めています。
ここまで早いのは直便始めて依頼1位2位を争うくらいの感じです。

通販ページへのアップに伴い、今までの撮影方法から色々と見直しました。

0612-16.jpg

今まではサンゴ水槽の一角を空けて、砂地にサンゴを置いて撮影してたのですが、
サンゴの在庫が多い時期ですと撮影個体の後ろにガッツリと他のサンゴが写り込んでしまい、
形とサイズ感が分かりにくいかなぁと思っていましたし、実際にお客様からもそういったお声をお聞きしました。

どうにも腰の重い性格ゆえになかなか手をつけられずにいたのですが、
せっかく着状態の良いサンゴ達を分かりにくいままにする訳にはいきませんので、まるっとやり方を変えました。

といっても背景と底板を用意して、なるべく同一環境になるようにしただけなんですが、どうでしょうか?
以前よりは分かりやすいんじゃないかなと個人的には思っています。

しかし手慣れたやり方を変えるってもの凄いエネルギーがいりますね。
試行錯誤もあり、いつもの倍の時間はかかった気がします。撮影も2日に別けざるお得ませんでした。

背景のマス目は1cm角になっています。
サンゴのサイズによっては引きで撮らなければならないため、
だいぶマス目が小さくなってしまいましたが、サイズ感の参考になればと思います。

ちなみに照明は メタハラMT-250+コーラルグロー の直下です。
カメラは Canon EOS KissX5 で撮影しています。
この辺りの情報もサンゴページに記載しないといけなかったですね。今回はスッカリ忘れていました。
近日書き足しておきます。

今後はSPSに関してはこのスタイルで撮影していくつもりです。
ソフトやLPSは移動してる間にポリプ引っ込んじゃうんで難しいところなんですが、
うまく撮れそうな物があれば、また試してみようと思います。

たくさんUpしましたので、もし宜しければご検討くださいませ。

本日6/13(火)は定休日となります。
通販のご注文やお問い合わせメール等の返信は水曜日以降となりますので、何卒ご了承ください。

よろしくお願い致します。

2017.06.13 | トラックバック(0) | 岩井

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR