BioAQUA-marine- 有菌か無菌か

こんばんは、リンタロウです。

水槽の調子が悪くなった時、考えられるもっとも大きな原因は水質かと思います。

水質も影響するでしょうがついで、その結果発症してしまう魚の病気、サンゴの病気など
その原因になるような 「菌」  です。
病気の発端となるその菌は 「病原菌」 と呼ばれます。

アクアリウムの世界ではそのような「病原菌」を防ぐのにどのような手段が一般的になっているかというと

殺菌灯、オゾナイザー、ヨウ素殺菌、などの
その病原菌を殺す、「殺菌」 という手段で防ごうとするのが一般的ですし、効果が高いです。
そうですね本当に効果が高いです。
さらには薬物の使用はもっと顕著に殺菌することができますね。
サンゴ水槽では使えないものが多いので、魚水槽限定になるのが薬類の特徴です。

しかし「病原菌」 というターゲットに絞って殺菌できるものはありません。
それが「有効菌」であろうがなかろうが手当たり次第に”殺菌” するわけですよね。

極端に言うと 有菌環境 か 無菌環境 か というと無菌環境に近づこうとする流れです。
とにかく 有効な菌であろうが 病原菌であろうが 殺菌してしまって、悪影響を防ごうという方向だと捉えていいと思います。

しかしこれだけが正しい方法論なのでしょうか? 僕は違うと考えます。

極論から2パターンに分けて考えてみるとわかりやすいかと思います。

生体を飼育するときに 

その1 完全に無菌の状態で飼育し続ける。

その2 様々な菌に囲まれる状態で飼育し続ける。

どちらが飼育し続けることが出来るかというと その2 様々な菌に囲まれる状態で飼育し続ける

だと思います。
動物と菌の関係は切っても切れない関係にあるんだろうなぁ と思わざるをえません。

僕はこのことを考えたときに 思い浮かんだのはコアラの子育てのスタートです。
動物園や施設などで、育児放棄されたコアラの赤ちゃんが人工飼育で育て上げるのに難しいのは
親から必要な菌を得ることが出来ないからというのも大きな原因であるようです。

何故コアラを思い出したかというと、コアラは幼児期に親の排泄物(フン)を食べるんです。
フンですよ フン ウンコです。
菌のかたまりですよ。しかもイメージ的には病原菌っぽくないですか?

しかしそれが生きるために必要な有益な菌を得る方法であるようです。
他の動物も似たようなものです。

子育てをする際に母乳が最強なのは、必要な栄養分を完璧に有しているということ以外に
重要なのは 有効な菌を同時に摂取することが出来るからです。
だから最強なんです。

そこで、「殺菌」 という観点だけでなく ”目には目を・・・歯には歯を・・・ 菌には菌を” です(笑)

だからこそ何々細菌ドーン!! どうだ!
という製品とは考え方がBioAQUA-marine-は違います。

img_0809-300x225.jpg



派手じゃないんですよ^^; 地味なんですが、その地味なものが いかに大切なのかというのが
伝わってもらわないと、全然つまらない製品になってしまうし、どうでもいいものと思われてしまいます。・・・・ 

いいのかなこんなこと言ってwww まぁ いっか。 まだ続きます。

それと殺菌という視点について否定はまったくしてません。間逆で、身にしみて殺菌力のある製品の
効果というのは実感済みです。殺菌灯を筆頭に ものすごく効果あります! 特に過密飼育、生体の入れ替わりの激しい水槽の場合は特にです。
すばらしい機材です。

2010.05.07 | トラックバック(0) | BioAquaMarine

BioAQUA 新感覚バクテリア

こんばんは、リンタロウです。

新商品であるBioAQUAを前回軽くご紹介させていただきました。続編です。

僕がこの商品の特徴をメーカーさんに伺ったときに 「おもしろい!」 と思った部分について話したいと思います。

そもそも現存するバクテリア商品はどんなものなのか?というと、 特定の処理に秀でた 「バクテリアのスーパースター」 です。
ある処理に特化した 例えばアンモニア分解に特化したバクテリア、亜硝酸分解に特化したバクテリアなど
特定の目的に効果のある 「バクテリア界のスーパースター」を 集中的に増やしてパッケージされた製品です。

8175b73a3f826407bb69f370cba55963-300x225.jpg

はっきり言います!言ってしまいます。
このBioAQUAは そんな 「バクテリア界のスーパースター」 は入っていません!
それがこのビオアクアの特徴です。 その代わりに、多様な種類の有益なバクテリアが豊富に含まれています。
これが水槽環境にいい影響を与えます。

”特定の種類のバクテリア(菌)が 幅を利かせている水質環境”

これは自然ではなく 不自然です。 この幅を利かせている菌が有益なバクテリアならまだいいですが、そうとも限りません。
病気の元になるような菌だった場合、悪影響が出るのが当たり前です。

キーワードは 「バクテリオバランス」です。

多くの種類のバクテリア(いいものも悪いものも、どうでもいいものも) がお互いに影響しあって両立しているからこそ
自然に近く、より良水質環境を整えられるのだと思います。

このBioAQUAは そこからアプローチしようという製品です。

何か水槽に悪影響を及ぼす菌が幅をきかせはじめ、水槽の調子が悪くなったときに

「それを退治するヒーローを投入するのではなく、 多くの善良な一般人を投入する」

ということです。

「水槽は一つのヒーローの活躍によって支えられているのではなく、その他の善良なバクテリアによって支えられている。」

というところに着目したのがこの新感覚バクテリア

BioAQUA marine(ビオアクアマリン)なのです! ちょっと大げさ?(笑)

2010.05.06 | トラックバック(0) | BioAquaMarine

Bio Aqua 新登場!

こんばんは、リンタロウです。
GWみなさまいかがお過ごしでしょうか、ナチュラルにも多くのお客様にご来店いただいていて
ありがたいです。GWセール開催中ですので是非ご利用ください。^^

さてこのたび新しいバクテリアを販売させていただくことになりました。
ナチュラルオリジナル!というわけではありませんが、製品発売前からメーカーさんに少々お手伝いさせてもらいまして
「ナチュラルプロデュース」 という感じです。
初めてそのバクテリアを紹介してもらった時から、そのバクテリアのおもしろさ、他の製品とは違う考え方で水槽に対してアプローチする製品として
興味を持ちまして、販売にあたり全面協力します!ということでこのような製品が完成しました。
img_0809-300x225.jpg

その名も  「Bio AQUA marine ビオアクアマリン」

このような粉末タイプで発酵させたオカラをベースにそこにバクテリアなどの菌体を保存しています。
この保存方法がとてもよく、長期に渡ってその品質を低下させることなくバクテリアを生きたまま保存しておけます。

でもこのビオアクア 他のバクテリア製品と違うのは見た目だけではありません。
今回はその特徴のうちの一つについてご紹介したいと思います!

ビオアクア ここがすごい!

「魚に食べさせるバクテリア」 なんです。
発酵させたオカラをベースにしていますので、香ばしいにおいが魚の食欲をそそります。
とても細かいパウダー状なのですが、水槽内に入れると即反応して慣れた魚ならバクバク食べます。
ヤドカリなどは入れた瞬間に匂いで反応してワラワラと出てきますね。
ビオアクアは乳酸菌や酵母菌なども含まれその特徴は 「すごく多種類のバクテリアを含む」 というのが特徴の一つです。
限定された 菌のみを増やしてパッケージされている製品ではなく
すごく多くの種類を含んだバクテリアなんです。
img_0810-300x225.jpg

直接魚に食べさせることによって魚の腸内細菌として活動させ、魚を中から活性化させます。
魚は食べますが餌ではありません。栄養価はほとんどないので ”魚のサプリメント” といった感じです。
しかも このようなサプリメント商品は たとえばさっき書きましたが乳酸菌や酵母菌が含まれているからお腹に最高 みたいなものが多いですが
実際は魚の体内には様々な菌が存在していてそれぞれがバランスよくその役割をはたしているからこそ健康が保たれているんだと思います。
その点このビオアクアは その代表的な乳酸菌だけでなく その他に多くの種類のバクテリアを含んでいます。
魚の体内に入ってからは 魚本人に必要なバクテリアを選んでもらえばいいんです。その魚にとって必要なバクテリアがあれば
活性化するでしょうし、いらないものがあったら淘汰されていくだけです。

腸内細菌のバランスを整える。 ということです。
水槽という閉鎖空間で、かたよる食性、だんだんとバランスを崩していく水質
そんな環境において飛び出た悪い影響部分のみを押さえつけるバクテリアを強化するだけでなく、
その他 いい影響を与えているであろうバクテリアの補充的役割をも果たすことが出来ます。
キーワードは

「バクテリオバランスを整える!」

です。
販売前に魚中心に飼育しているお客様にも使用してもらい感想を伺いましたが、
「すごくいい! 早く欲しいんだけどいつ頃から販売するの?」
とうれしい言葉をいただきましたよ^^

まだまだ紹介したい 「BioAQUAのここがすごい! 」があるのですが、長くなってしまうのでまた次回に。タイトルにあるモニター募集ですが、 モニター募集を考えております。
条件等ありますので詳しくはまた次回以降ご紹介いたします。

本日からすでに販売を開始いたしましたので、気になる方はご注文お願いいたします。^^

8175b73a3f826407bb69f370cba55963-300x225.jpg

定価 ¥1260-  販売価格 ¥1000-

2010.05.03 | トラックバック(0) | BioAquaMarine

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

海水魚ショップナチュラル

Author:海水魚ショップナチュラル
海水魚とサンゴの専門店ナチュラルです。
最新の入荷情報やセール情報、
日々の雑記などをご紹介します。

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-28-15
tel:03-5394-2288
fax:同上

営業時間(火曜定休)
月~金 14:00~21:00
土   13:00~21:00
日・祝 13:00~20:00

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR